フラクタル心理学でダイエットが成功する?インナーチャイルドとの相談

インナーチャイルドがダイエットを成功へと導く。このような話、聞いたことはありますか?インナーチャイルドという言葉は何となく知っていても、本当の意味はあまり理解できていない方も多いはず。こちらでは、インナーチャイルドの説明と、ダイエットの成功とどう関係しているのかを説明いたします。さらに、フラクタル心理学とどう関係してくるのかについても紹介していきます。

インナーチャイルドとは

柔らかそうな球で表現したクエスチョンマーク

インナーチャイルドとは、簡単に言うと「自分の内側にある子ども」のことです。子どもの頃の体験や感じたこと、表現したことはすべてに影響し、大人になるまでの人格を形成していると考えられています。そして、人はインナーチャイルドによって、行動パターンが決まってくるのが特徴です。

このインナーチャイルドをうまくコントロールできるなら、今の行動についても見直せるということになります。もし、フラクタル心理学を通してインナーチャイルドと向き合えれば、これまでの自分について考え直す時間ができるかもしれません。フラクタル心理学は、そのお手伝いができます。もし、興味があるなら一度詳しく学んでみてはいかがでしょうか。

インナーチャイルドダイエット

メジャーでウエストを測る人

インナーチャイルドがダイエットにどう関係するのでしょうか。そもそもダイエットが成功しない理由は、自分の意志が関係していると言えます。「ダイエットをしたい!」と強く思う自分と、「それでも食べたい…」「ダラダラしたい」と思う自分がいるからです。その両方は、インナーチャイルドによって形成されています。

フラクタル心理学とダイエット

フラクタル心理学をうまく用いて、思考回路を修正することができます。フラクタル心理学を学ぶと、思考パターンの修正がしやすくなります。フラクタル心理学を用いてインナーチャイルドが影響している「食べたい」「ダラダラしたい」という思考回路を修正できれば、ダイエットしたいという気持ちだけを強く持つことができます。これにより、ダイエットにも積極的に取り組めるようになるので、その分ダイエットの効果も期待できることでしょう。

ダイエットが成功しない理由

ダイエットが成功しない人の多くが、インナーチャイルドに負けてしまっているのです。しかし、インナーチャイルドに負けてしまうのは、仕方のないことと言えます。なぜなら、インナーチャイルドは思考の95%を占めると言われているからです。その潜在意識を変えることは簡単ではありません。

しかし、フラクタル心理学を学ぶことで、実際に思考パターンを変化させダイエットを成功した人はいます。それはフラクタル心理学によって、インナーチャイルドを修正することができたからです。インナーチャイルドを修正できたということは、今の思考パターンを修正できたということであり、それによって無理なくダイエットに取り組めるようになるでしょう。

どうしてもダイエットを成功させることができないのであれば、一度フラクタル心理学を学んでダイエットに挑戦してみませんか。フラクタル心理カウンセラー 鈴木知子は、ダイエットができないとお困りの方のご相談に対応いたします。

フラクタル心理学ダイエットの相談ならお気軽に

このように、ダイエットにもフラクタル心理学をうまく活用することができます。インナーチャイルドの意味をしっかり理解すれば、ダイエットの解決法を見つけやすくなるでしょう。フラクタル心理学で思考パターンを変えることで、ダイエットを成功させませんか。周囲にダイエットの相談ができない、成功のための方法が見つからないという方は、フラクタル心理カウンセラー 鈴木知子にご相談ください。フラクタル心理学を用いたインナーチャイルドダイエットなら、これまでとは違う効果を期待できるかもしれません。

フラクタル心理学でダイエットが成功する?インナーチャイルドとの相談

会社名 フラクタル心理学講師/フラクタル心理カウンセラー 鈴木知子
所在地 宮城県仙台市青葉区
TEL 090-2735-2139
URL https://sendai-hurakutaru.com
PAGE TOP